スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
他人のためじゃない、わたし。
今日はゲド戦記の「テルーの唄」を思い出して
少し、泣けた

泉とはだめだった。
あたしが伏線だった。
でも彼のことを悪く言うのはやめようと思う。

自分が誠実でないのなら
相手も誠実ではない。

そのとおり。
なくしてから気付きました。

なんにもなくなっちゃった。
まさに、まさしく、なにもない。

今までわたし、
自分の世界は他人のためのものだった。
依存、まさに、まさしく、依存。
好かれてる自分も好きだった。
男の人のことを考えてあやつりながらあやつられて
そんな駆け引きで何度も泣きながらも
可愛い私が好きだった。

ひとつひとつなくしてから気付いたの。

私が世界を広くしてあげないとだめなんだって。
なくしてしまってよかった、なんてちゃんとは言えないけれど

自分がしてきたことが汚くて
中身がからっぽなことがバレるのが死ぬほど嫌いで
そんな自分が死ぬほど嫌いだった。

中身から好きになってみたい自分のこと。
自分のことを人に嘘なく伝えられるような人になってみたい。

たった一回の人生だ。
わたしを生かすも殺すも、やっぱりわたしなんだ。


JUGEMテーマ:つぶやき。
| life; | comments(0) | trackbacks(0)
あなたと私のライン
泉としたの。
交際してないけど。
泉はあまり自分の気持ちを話さない。
はぐらかされちゃった。
でもね、
私だって話してない。
それでも信じようと泉が私を見てる。
ほんの少しお互い離れると色んな事を考えられる。
昔はこの時間が駄目だったけれど、
今は自分を見つめなおすことが出来るこの時間が必要だとも思う。その時間はやっぱり嫌いだけれど。

恋人じゃないからね
だから隠したり話したり無理にしなくていいんだよね
好きな気持ちを真正面から出していいんだよね

お互いがお互いの夢を見るの
あなたはそれを普通の出来事のように話すけれど
私にとってはあなたが一人でいる時間も私を考えることがあるのかと思うと嬉しくなるんだ。悔しいから話してはあげないけれど。

付き合わない理由は私を信じれないだけじゃない。
なんとなく分かる。
そうなった後、その先がとても難しいからだ。
求めていることに私はきっと応えることが出来ない。今を捨てられない。

だからあなたも私もとりあえず今が続けばいいって思ってるのかな。

昔、龍とお互いが思っていたことを何年か経った後に答え合わせをした事がある。
私は先のことを考え、龍は今のことしか見つめておらず、
二人が思っていることは正反対だった。

泉も、私と考えていることとは違うことを考えていたりするのかな。

「どうしてなのかなって」
「言わなきゃなとは思ってたよ。でも、俺の勘違いかもしれないけれど・・・」
「?」
「いや酔ってない時に言うよ」

その後も何回か会ったけれど話はなかった。
見透かされているようで、怖い。
 
JUGEMテーマ:恋の話
| love; | comments(0) | trackbacks(0)
心理テスト
理と別れた。
大人になって自然消滅することなんてあるんだね。

心理テストをしたの
好きな人が目の前にいます。
 その人の3つの条件をあげてください。


顔 いまどき珍しく生命力が溢れてる 何を考えているか分からないところ
(泉を想像した)

やさしい 私のことが好き 真面目
(刻を想像した)

その条件に当てはまる人がもう一人現れます。
 もう1つ条件をあげてください。


経済力(食い気味で)

4つ目の条件があなたが相手に求めている本当の条件です。

あらら。
妙に納得した今日この頃。
 
JUGEMテーマ:つぶやき。
| love; | comments(0) | trackbacks(0)

てのひらおとこ

CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode