<< 本命忘れ | HOME | 愛の量が誰とも同じではない >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | -
人が天命に逆らい消える理由
暗い思想は思春期が終われば自然になくなるものだと思っていた。
何にも縛られず生きていくんだと。

人が人でなくなり
その空間に形状を保てなくなるということは
いったいどういうことなのだろう。

きっと
ほかの誰も変わらず
日常はただただ流れ
そうであったことも人の記憶から消えてしまう
毎日毎日思い出すのなんて
遺灰が近くにある者だけだろう

じゃあ私は
保てなくなるする理由とはなんなのだろう

ざまあみろ、と
あの人に
言いたいだけなのかもしれない

相変わらずくだらない理由だ

JUGEMテーマ:つぶやき。
| life; | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
| - | - | -


COMMENT


POST A COMMENT









この記事のトラックバックURL
http://sorapeace.jugem.cc/trackback/1451
TRACKBACK



てのひらおとこ

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
PROFILE
CATEGORIES
ARCHIVES
SELECTED ENTRIES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
LINKS
OTHER


MOBILE
qrcode